【ルイヴィトン】タグ・ホイヤー(TAG Heuer)が1/100秒を刻む世界初のコラムホイール一体型機械式クロノグラフを発表

ルイヴィトン

ジュネーブ国際高級時計見本市「SIHH2011」で、高級腕時計ブランド「タグホイヤー(TAG Heuer)」がエキシビション「スピードを制して / MASTERING SPEED」を開催そのエキシビションにおいて、センター針が1/100秒を刻む世界初のコラムホイール一体型機械式クロノグラフ「ホイヤー カレラ マイクログラフ 1/100th クロノグラフ」を発表する

バランスホイールとエスケープメント、そして駆動システムを2つずつ搭載しているため、時計自体の動きに影響を与えることなく、クロノグラフ機能を作動させることができるまた、C.O.S.C(スイス公認クロノメーター検査協会)認定のクロノグラフとコラムホイールのメカニズムが一体化ヴィトン 財布 偽物このシステムを構成するのは、時計機能をつかさどる毎時28,800振動(4ヘルツ)でパワーリザーブ42時間のバランスホイールと、クロノグラフ機能をつかさどる、毎時360,000振動(50ヘルツ)でパワーリザーブ90分間のスイス製バランスホイールであり、センターに位置するクロノグラフ針がこの1/100秒の動きを表示ケース裏面の透明なサファイヤクリスタルからは、コートドジュネーブ仕上げが施された精巧なムーブメントの底で、2つの〈心臓部〉が互いに向き合って異なるスピードで時を刻むという革新的な動きを垣間見ることができる

設計特許取得開発および生産のすべての工程が、「モナコ V4」が生み出されたラショードフォンの自社ファクトリーで行われている

またタグホイヤーはモナコ自動車クラブ(ACM)と新たにパートナーシップ契約を締結した今回のパートナーシップにより、タグホイヤーは、ACMとその関連イベントの公式ウォッチ、公式クロノグラフ、アイウェア、そしてタイミングパートナーを務めることになる2011年はモータースポーツにおける最も名誉あるイベント、モナコ F1グランプリ、モンテカルロラリー、モンテカルロヒストリックラリー、モナコラリーオブアルターネイティブエネルギー、そしてモナコカートカップにおいて、その役割を果たす

 

なお、2011年、エキシビション「スピードを制して / MASTERING SPEED」は、タグホイヤーによる壮大な「モーターレーシングとともに歩んだ150年 / 150 Years of Motor Racing」記念イベントの一環として、世界各都市を巡回する予定

■LVMH ウォッチジュエリー ジャパン株式会社 タグホイヤー ディヴィジョン 
URL
http://www.tagheuer.com (GLOBEL)
http://www.tagheuer.co.jp (日本)

ビトンコピー