【ブランドコピー】COACHからベースボールにちなんだコレクション発売-思い出のグローブが財布に変わるキャンペーン実施

コーチ(COACH)が、ブランドのルーツとも言えるベースボールとの親和性の高さを証明する「Baseball Heritage Collection(ベースボール ヘリテージ コレクション)」を2012年6月よりコーチ丸の内、コーチ銀座、コーチ オンライン ストア限定で発売同時に日本限定で、自身のグローブを財布に仕上げて貰えるキャンペーンを実施する

「Baseball Heritage Collection」ではベースボールをキーワードに財布、野球グローブ、ダッフルバッグなどが発売される中でもコレクションの目玉となるのはデザインチームが探し集めたヴィンテージの野球グローブを使ってデザインした二つ折り財布グローブを解体裁断し、新たに財布としての命を吹き込んだこのアイテムは、素材となるグローブが1つ1つ異なるので世界に二つとないアイテム全世界で200個限定で生産、それぞれスタンプとナンバリングが施される

さらに日本では「Baseball Heritage Collection」の発売を記念して特別キャンペーンを展開、愛用していた野球のグローブを預けると、コーチの工房にて職人が解体裁断し、新しい財布に仕上げくれるスペシャルサービスを実施する自分だけの思い出の詰まったグローブが普段ずっと身に着けていられる財布になって戻ってくる

このカスタマイズグローブによる売り上げの全額は、東日本大震災の被災地児童/福島県外退避児童とそのご家族を支援するNPO法人「こどもプロジェクト」「キッズドア」に寄付され、被災児童向けスポーツイベントの開催費用などに充てられる予定だ

【COACHと Baseball】
1941年に誕生したコーチは、スタート当初から野球グローブのように使い込むほどにしなやかさが増すレザーからインスパイアを受け、財布やビジネスバッグ、ルームスリッパなどのメンズ革小物をつくってきた実際、当時の代表的なメジャーリーガー、テッドウィリアムスやジョーディマジオが愛用していたグローブと同じ牛革素材が使われ、後に独自に開発されたのが「グラブタン レザー」このコーチのアイコンともいうべき伝統的なレザーはその後も進化を遂げ、今は「レトロ グラブタン レザー」として親しまれている

【カスタマイズグローブ-キャンペーン詳細】
応募期間:2012年6月30日(土)まで
応募方法:
1.コーチ公式オンラインストアから http://japan.coach.com/baseball
2.対象のコーチストアにて応募(コーチ丸の内、コーチ銀座)
受付個数:70個限定
※応募者多数の場合は抽選
※抽選後、当選者にのみ8月上旬までにメールあるいは電話にて連絡
価格:59,850円(税込)
お渡し時期: 2013年1月上旬予定 (制作期間は5か月程度)
※日本プロ野球やスポーツビジネスシーンを代表する著名人が、野球やグローブ、そしてコーチについて語るスペシャルコンテンツをウェブサイト上で展開こちらは6月1日より下記URLにて見ることができる
http://japan.coach.com/online/handbags/genWCM-13001-13500-jp-/Coach_CJI/static_pgs/baseball?cid=bbpr